スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜の夜は特別重い。

pixiv。
10時くらいからいつも重くなりますね。
今見たら「現在の速度:346ps」だとw

はい、東方よりチルノと大ちゃんです。

il004.jpg

描く度に絵柄がころころ変わっているような気がするのですが、それって成長してるってことなのでしょうか~??
でも他人から見たらやはりカンジャの絵だってわかるのでしょうか??

キャプション「絵柄変えてみましたv」
閲覧者「おまww全然変わってねーよw」
ってか^o^
スポンサーサイト

パソコンとお絵描き

ss133.jpg


PCの内部を掃除したのでついでにスペック晒し。

元々プチPCオタクから絵描き屋にクラスチェンジしたので、カンジャにとってパソコン弄りとお絵描きは切っても切れないような関係なのです。
お絵描きをスムーズにこなすにはPCにもそれなりに気を遣うべきであると思っております。


CPU:Core2 Quad Q9450(2.66GHz→3.10GHz)

ss132.jpg

いろんな処理を担当するところ。
いわゆるPCの頭脳です。
SAIを使う程度あればCPUによる処理速度の差はあんまりないと思います。
Photoshop等でバンバンフィルタをかけたければ高性能のものほどスムーズに処理ができます。



ビデオカード:RADEON HD3870

ss134.jpg

グラフィック関連の処理を担当するところ。
グラフィックカードとかGPUとも言います。
2D絵描きにとってはほとんど恩恵を受けられないでしょう。
Photohop CS4でGPU支援を受けられる程度か。

カンジャが使っているのはファンが馬鹿みたいにうるさいのでソフトウェアで制御していますw
こいつのおかげでDMC4とかGRIDの体験版が楽しめましたがwそんなもんですw



メモリ:4GB

絵を描くのに重視したいのはやはりここかなあと。
特に印刷用に高解像度で作業する場合にはメモリを多く消費するので、容量が多ければ多いほど作業能率は上がります。
多くの絵を開きながら並行作業するときなんかにも、やはりメモリがないとスワップ(ハードディスクをメモリ代わりに使う)が発生して重く感じるようになります。
32bitOSだとどんなに積んでも3GB強しか使えませんので、本格的なお絵描き用PCを考慮しているのなら64bitOSを選択することをおすすめします。



HDD:500GB

ss135.jpg

もっと欲しい(´・ω・`)



日記と合わせて少しはしょって書きましたが、お絵描き用のPCについていずれわかりやすくまとめたいと思います。
ご質問等ありましたら遠慮なくどうぞ^o^

メイキングの逆

il003.jpg

pixivに投稿してきたこの絵なんですが、イラストというよりほとんど画像編集という感じだったのだ…・。




光を表現するオーバーレイを外すと…

il003-1.jpg






葉っぱのテクスチャをはがすと…

il003-2.jpg






岩肌のテクスチャをはがすと…

il003-3.jpg


しょぼっ!

しかし、この逆をたどっても絵は完成しないんですよね。
この作品だってテクスチャを削る作業、色調補正とトライアンドエラーを繰り返してやっとできあがったもの。
メイキングではそういった裏の努力というものは省かれがちなので、他者から学ぼうと思ったら、そこまで見据えて自分で考えることを目標にしたいですね。

アニメにとり

東方風神録より、河城にとり。

il002.jpg

アニメっぽく…なったかな?

ZUN絵にとりはかあいいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。