スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬コミ落ち

コミックマーケット79に初めて申し込んだのですが、抽選漏れということで…、ほっとしたような、待っていてくれている方々に申し訳ないような…。
例大祭という別のチャンスがありますが、ここ最近ドタバタしているのでもう少し考えてみます。

時間がないときはアニメ塗りでさ~っと諏訪子様をば。

il050s.jpg

アニメ「塗り」というよりは、アニメっぽいフィルタをバリバリ使ったような。
スポンサーサイト

マグマー

マグマの杖ぱねーっす

ブログを始めた頃からリンクさせてもらっている紅月海苔さんからバトンを頂いたのでやろうかなーと(´ω`)
今回は真面目に答えます。
【続きを読む】

デュアルディスプレイできたよー(^o^)ノ

ph001.jpg

2画面でもやることは変わらない(笑)

1台目(左)はBenQのG2400Wで、2年以上前に購入したもの。
今回新たに導入したサブモニタ(右)はHYUNDAIのW241DGというやつです。
PCの作業領域に不満をもっていたのですが、丁度お金が入ったところで手頃な価格のを探していたところ、これが最もコスパが良いと思ったので購入に至りました。
ドット抜け保証を付けて、秋葉原のTSUKUMOで\28,555。
細かいレビューの方はレビューサイトの方が参考になると思うので、私的に注目した点をば。

価格.com - HYUNDAI W241DG [24インチ] レビュー・評価
http://review.kakaku.com/review/00856012624/

良いと思ったところ
・視野角、発色ともに良いIPSパネルが使われていること。
 →机が狭くてどうしても画面を傾けなければならなかったのでこれは嬉しい。
・画面解像度がWUXGA(1920x1200)であること。
 →というよりは、ドットピッチが0.27mmであることでしょうか。1台目と合わせたかったので。
・画面回転ができる、ピボット機能付であること。
 →机が狭くて(ry

これだけの要件を満たして3万弱は奇跡かと思いました。
逆に購入前に悩んだ点は
・グレア(光沢)パネルであること。
 →でも実際置いたら反射も全然気にならず、綺麗に見えて良かったと思います。
・枠が幅広い、背面のデザインが微妙、そして熱い。
・消費電力がちょっと大きい。

しかしまあ、これでも利点の方が圧倒的で、なにせこの価格ですから、全然気になりませんねー。
あとはしばらく使ってみて、新たな発見があるかもしれません。
とりあえず今のところは、広くなって超満足!
しかし発色も1台目のTNパネルと比べて鮮やかですね~。
こっちをメインにしてお絵かきしたいくらいです。

今は次世代の画面解像度(WQXGAだったかな…?)をもったモニタが市場に出回り始めて、これまでのFull HDやWUXGAのモニタが大幅に安くなっているようです。
TNパネルなら2万円切るものもたくさん。
買い時の今こそ、新しい液晶にしたい方、マルチモニタにしたい方、ご購入を検討してみてはどうでしょう。

ちなみにこのW241DGは生産が終了していますので、お求めならお早めに。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。